BLOG

マツエクブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. マツエク
  4. 目しか出てないマスクの時はまつげマツエクが便利

目しか出てないマスクの時はまつげマツエクが便利

昨今のコロナ事情によりマスクを常時つけていることが当たり前になりました。そんな中、顔の下半分が隠れている状態で最早個人の認識や印象が薄らいでいる今、そんな中でも印象に残る人でありたい女性には、マツエクがとてもオススメです。さらにリモートワークが増える中、直接他人と会う機会が減ってしまう今のコロナ時代において気を抜いてしまっては女子力は地に落ちてしまいかねません。マツエクをすることで女度を上げて、人に会いづらいこの時期にこそ自分を磨きましょう。

コロナでマツエクの需要は高まる

通勤時のメイクはして当たり前、ノーメイクは失礼にあたる、という常識から、女性のお仕事は基本的にメイクをすることが必然とされています。ですが、コロナの時勢になったことで通勤からリモートに変化して、メイク用品の売れ行きはとても下がっているそうです。女性としてはメイク用品の減りが遅くなるので少し経済的かな、と言った感じでしょうか。

ですが、リモート電話をしたり、出勤せざるを得ない職業の女性たちはマスクが必須となっています。そうなると、メイクもするけどマスクもする状態になります。マスクを外す機会はあまりないので顔の上半分だけが見えている状態になりますが、それでも顔の上半分だけメイクをするのは逆に大変なのでフルメイクになりますね。今までやってきたことではありますが、今のコロナ禍においてフルメイクをマスクの下でしていてもなんだか意味がないなと感じませんか。目しか出てないなら目だけのメイクでもいいかなって思いますよね。そうなると、マツエクがとても活躍してくれるのです。

コロナ禍の救世主、マツエク

マツエクの今までの需要としては、寝ても覚めても目周りが華やかでいられることでした。お泊まりやプールなどでも、アイメイクを気にすることなく思う存分楽しみつつ可愛くいられるのがマツエクのいいところでした。

ですが、コロナでリモート、コロナでマスク、の今は、毎日ほとんどスッピンでいる、という人も増えています。肌のためにもノーメイクデーがあった方がいいので、働く人たちからすると様々な働き方が増えて新しい風となっています。そんな働き方が変わっていっても、実は少し手を抜きつつも女子力を保っていたい女性たちの救世主となり得るのがマツエクです。

マスクなのにフルメイクに違和感がある人にも、リモートでメイクに違和感がある人にも、リモート会議があるのに寝坊してメイクの準備がきちんとできない人にもマツエクがあれば大丈夫です。

自宅に1人でいるだけでは落ちる女子力

メイクとマスクでお仕事されている女性にもマツエクはオススメですが、リモートワークの女性にもマツエクはとてもオススメです。1日のうちに家を出るのが買い物くらい、人に会ったり話したりすることがほとんどない、という状態でいると、あっという間に女子力は落ちていきます。マツエクをすることで手を抜きながらも、鏡にうつる自分にいつでも満足できると美意識はかなり変わってきます。時間は取り戻せるものではありませんから、せっかくノーメイクで肌に負担もかからないスッピン期間にさらに美力をあげるために、マツエクもとてもオススメです。

目が美人ならもう全部美人

マスク×マツエクは、婚活にもとても有利です。マスクをしていることが普通の世の中になっているので、婚活をしている皆さんも、デートをするとしてもマスクをしていることと思います。そんな時にマツエクをして目力抜群の状態で挑むことできっと美人だな、と好印象を与えることができると思います。婚活の中で初デートはとても重要です。初めて相手に顔や雰囲気を含む自分の全ての印象を与えます。

2回目のデートでマスク取っちゃうともう意味がないんじゃ?と思うかもしれませんが、顔が隠れていても話した感じや全体的な印象は残るはずです。そこでまた次もお会いしたいと思われるような人柄であったり相性であったりするのなら、出会いの場としてはデートをした成果があったというもの。もちろん、2回目のデートでマスクを取ったら顔がタイプではなかったので終わり、というような異性なら、こちらから願い下げですしね。

マツエク施術もマスクOK

マツエクは自分1人ではなかなかできませんからサロンに行きますが、コロナの今サロンに行くことも心配な人も多いと思います。サロンによるかもしれませんが、マツエクの施術中でもマスクの使用はOKのところが多いです。普段からマツエクの施術はアイリストとお客様の顔が近づくのでマスクをアイリストがマスクをしていることが多いですし、コロナ対策をきちんとした上でサロンを開けていることと思います。なので安心してマツエクの施術に行っていいと思います。

マスクの鼻の蒸気には気をつけて!

マスクにマツエクととても相性がいいように思えますが、マスクはマツエクのもちには少し干渉しすぎてしまいます。マスクの隙間から呼吸によって蒸気が上がってきてしまうことでマツエクに水分がつきやすい状態になってしまいます。施術中のマスクにも言えることですが、マツエクをしながらマスクをつける時は、鼻の部分の隙間を埋めるタイプのマスクがオススメです。

マスクと目だけの印象しか残せないコロナ禍の今、マツエクはとてもオススメです。なかなか人に会えないこの期間に美意識をきちんと保っているためにも、簡単に綺麗に見えるマツエクはとても便利です。一度是非、マツエクを試してみてください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事